ブログ

三重塔近くで鳴くウグイス

 前山寺の三重塔。「未完成の完成塔」とも呼ばれ、国の重要文化財になっています。毎日のように眺めている風景ですが、いつ行っても落ち着きます。
そして、このところのあったかい日差しのおかけで、前山寺の参道横にある庭園でもいろいろな花が咲き始めています。この日は4月1日。普段の年ならこんな光景は見られないのでしょうが、なにせ上田城跡の桜が満開だとか、全国的にそうなんですから。
そんな中、3月にはウグイスが鳴き始めました。「春告鳥」とも言われますが、このきれいな声を聴いていると、「春だなあ~」とつくづく感じます。

 

 最初の頃はうまく鳴けず、最初に聴いたときは「なんの鳥?」と思うような声でしたが、日ごとにうまくなってきて、聴きごろ(?)に。このあたりのウグイスは3月から夏ごろまで鳴いていて、長く楽しめます。ウォーキングの途中、スマホのボイスレコーダーで息を切らせながら録音したので、少し雑音も入っていますが、1分ほどの録音時間です。よければお聴きください。(F森)

関連記事

  1. 塩田平の文化財 -西国三十三観音 その1-
  2. 塩田スイーツ物語 -凍った!!どら焼き-
  3. 四国八十八所の霊場を信州の塩田で巡る その18 龍澤寺
  4. 生島足島神社で見た! 冬至の日の入り
  5. 可憐な花 節分草が咲きました
  6. 日本遺産に登録!塩田のレイライン
  7. どんどん焼き
  8. 塩田平の文化財 -別所線の駅舎-

最近のブログ記事

PAGE TOP