ブログ

「信州の鎌倉」塩田の魅力をブログで紹介していきます

信州長野県の上田市。NHKの大河ドラマ「真田丸」でおなじみ真田幸村公が活躍した上田の市街地から車で約20分。南に山並みが連なる田園地帯が広がってきます。私たちの住む塩田平。江戸時代、上田藩5万石のうち塩田で3万石と言われた穀倉地帯。でも、ただ田んぼが広がるだけのところではありません。

独鈷山や富士獄山、夫神岳・女神岳など急峻だけど日帰りで登れる里山や百余りもあるため池、四季を彩る木々や花々を前にすると思わずカメラを向けてしまいます。そして温泉。信州最古の湯と言われる別所温泉は昔から「美人の湯」、女性に人気です。

日本で唯一の八角三重塔がある安楽寺やくるみおはぎと美しい三重塔が楽しめる前山寺など多くのお寺や神社もありますし、金色に輝く33体の観音様や夫婦が手を取り合って微笑む夫婦道祖神といった文化財の宝庫。歩いても車で回っても楽しめます。

 

 

 

そんな塩田の魅力を塩田まちづくり協議会の広報委員の面々がブログで紹介していきます。上田や長野県はじめ全国の皆さんに楽しんでいただきたい、そして、地元塩田にお住まいの方々にも魅力を再発見していただきたい、そんな思いで日々取材しブログにアップしていきます。お楽しみに!!

写真は、上から 「冬の安曽岡山・独鈷山」「舌喰池と女神岳・夫神岳」「秋の前山寺三重塔」「西国三十三観音」

(広報委員 F森)

 

関連記事

  1. 塩田の桜満開の動画です
  2. がんばれ別所線! 全線開通と百周年の記念日本酒
  3. 塩田平の文化財 -ナマズをおさえる石-
  4. 東前山「あじさい小道」のガクアジサイは8分咲きです。
  5. 初雪 「サラッと雪景色」
  6. 館内で写真が撮れる「常楽寺美術館」
  7. 西前山のアヤメ街道
  8. 終戦の日 無言館の取組み

最近のブログ記事

PAGE TOP