塩田の魅力発信ブログ

塩田平の文化財 -独鈷山登山口にひっそりと佇む小さなお堂-

 前山の塩野神社の一の鳥居からお宮まで200mほどの直線道路があります。鎌倉時代に流鏑馬が行われていたという道ですが、その道筋に「独鈷山登山…

桜の次は、芝桜

塩田でも桜の花は散ってきてしまいました。標高の高い前山の上の方ではまだ満開を少し過ぎたくらいの所もありますが、全体的には終わりに近づきました…

桜・ため池・お宮

 今年は桜の開花も早く、いつもは4月に入ってなのに、3月下旬につぼみがふくらみ始め、少しずつ花が開いてきました。4月初めには花見もできるかな…

塩田スイーツ物語 -花束型のオムレット-

塩田地域のお菓子を紹介するシリーズ。今回は、下之郷にある洋菓子屋さんの花束型のオムレットの紹介。店の名前は「シャルル」。下之郷の長野大学…

ご存知ですか? あいそめ夫婦道祖神

別所温泉駅前にこのような石造があることは、ほとんど知られていません。市内の団体が、別所に訪れた方々の幸せを願い、何かシンボルになるものがあっ…

塩田に新しい道ができました -柳沢バイパス-

別所温泉や前山寺、生島足島神社など県内外から観光客がおいでになる塩田ですが、道路がちょっと狭いところが多いのが実情。大型バスなど行き違いに苦…

塩田平の文化財 -泥宮-

泥宮は、上本郷地区の南の上窪という地籍にある小さなお宮です。でも、できたのは相当古いです。昔、大和朝廷時代の塩田は「安宗郷」(あそのごう…

四国八十八所の霊場を信州の塩田で巡る その11 温泉薬師堂

江戸時代の元禄の頃、四国霊場の仏像を塩田に勧請した札所を巡る旅。11回目は、番外札所の「温泉薬師堂」です。またの名を「大湯薬師堂」。別所温泉…

塩田平の文化財 ―大姥様の悲しい物語―

塩田平の文化財を紹介するシリーズ。今回は、東塩田の奈良尾にある富士嶽神社の近くにある「大姥様」(おおばさま)という石造物です。奈良尾の集…

がんばれ別所線! 橋の形のブックエンドが出来た!!

台風19号の大雨の影響で千曲川の堤防が削られ、上田電鉄別所線の赤い鉄橋が落ちて約4ヶ月。落ちた箇所は撤去され、来年の3月完成に向けて再建が進…

さらに記事を表示する

最近のブログ記事

PAGE TOP