ブログ

塩田のスイーツ物語 別所温泉駅前で おはぎをいただく

塩田のお菓子を紹介するシリーズ。今回は、別所温泉駅前の「おはぎ本舗 いけだや」です。

最初の写真、おはぎに見えないかもしれません。撮影の腕が悪いのもありますが、とにかくアンコがてんこ盛りなんです。

 

 

 

 

いけだやでは、4種類のおはぎがあります。アンコとクルミ、ゴマ、キナコ。アンコの餡は北海道産小豆を使った自家製粒あん。クルミは、殻がとっても硬く中身を出すのがむずかしい鬼ぐるみを砕いて混ぜてあるそうです。

いけだやでは、おはぎやおにぎり、総菜を売ってる所の横に「カピトリーノ」というピザとパスタのお店があって、秋には、なんと、あのマツタケのピザが登場します。今年のマツタケの採れ具合と私の懐具合が許せば、ぜひ紹介したいなあと思ってます。(F森)

 

 

 

 

 

 

おはぎ本舗 いけだや

住所:上田市別所温泉68-4

電話:0268-38-3140

ホームページhttp://fresh-ikeda.com/ikedaya/index.html

関連記事

  1. 裏見(?)の三重塔
  2. 下之郷の「お菓子工房シャルル」のオムレット
  3. 塩田平の文化財 ―2つの塩野神社 その1 前山―
  4. 塩田平の文化財 -西国三十三観音 その1-
  5. ため池に白い蓮の花が咲いた!
  6. 塩田の秋 その1 前山寺の黄葉
  7. 四国八十八所の霊場を信州の塩田で巡る その3 西光寺
  8. 秋のあじさい小道にお出かけください。

最近のブログ記事

PAGE TOP