ブログ

どんどん焼き

 青竹を組み、豆ガラやワラで周りを囲み、その上にお正月飾りを置いて燃やします。

 12日は地区のあちらこちらから煙が上がりました。

 この火にあたって、焼いた繭玉を食べれば今年も元気に過ごせます。

 小学生を持つお父さん、お母さんが暖かい美味しい甘酒を作ってくれました。

 ご近所のみなさんありがとう!           広報委員 グリン

関連記事

  1. 四国八十八所の霊場を信州の塩田で巡る その7 龍光院
  2. 塩田平のため池 -上窪池 夏至の朝日の鏡池-
  3. 塩田平の文化財 岩がタマゴを産んだ!! 雄鶏岩と雌鶏岩
  4. ため池まつり その1 「ありがとうため池まつり」
  5. 古寺の秋 前山寺
  6. がんばれ別所線! 橋の形のブックエンドが出来た!!
  7. 塩田平のため池 -舌喰池 悲しい言い伝え-
  8. 厳しい坐禅の修行 曹洞宗のお寺

最近のブログ記事

PAGE TOP