ブログ

どんどん焼き

 青竹を組み、豆ガラやワラで周りを囲み、その上にお正月飾りを置いて燃やします。

 12日は地区のあちらこちらから煙が上がりました。

 この火にあたって、焼いた繭玉を食べれば今年も元気に過ごせます。

 小学生を持つお父さん、お母さんが暖かい美味しい甘酒を作ってくれました。

 ご近所のみなさんありがとう!           広報委員 グリン

関連記事

  1. がんばれ別所線! 日本酒で盛り上げる
  2. 塩田の山  絶壁の岩を巡る遊歩道 東山
  3. もう一つの北向きのお寺 林法院
  4. 普段はご本尊が拝めないお堂 その1
  5. 塩田平の文化財 信州一の大木 大六のケヤキ
  6. 塩田のため池をドローンから見る① 砂原池
  7. 前山寺三重塔の謎 いつできて、どうして未完成なのか? 前編
  8. 塩田の秋 その1 前山寺の黄葉

最近のブログ記事

PAGE TOP