ブログ

三重塔と藤の花

 東前山の前山寺。このブログでも何回か取り上げた塩田の名所です。前回はウグイスの声を録音して紹介しました。
→ https://shioda-machidukuri.jp/1061
前山寺を有名にしているのは、まずは三重塔。そして、くるみおはぎ
でも、いろいろな花が楽しめるのも人気のひとつです。
黒門から薬医門と呼ばれる本堂前の門までの参道の東側には庭園があって、その季節の花を歩きながら散策できるようになっています。今の時期、ピンクや白、黄色のボタンがそこここに咲いています。
そして、三重塔の前には見事な藤の花
相当の樹齢と思われる藤で、花の勢いは昔ほどではなくなりましたが、丁寧に手入れがされてきており、今年もきれいに咲いてくれました。(F森)

関連記事

  1. 塩田の山  城跡を抱える山 安曽岡山
  2. 塩田平を歩く -あじさい小道-
  3. 四国八十八所の霊場を信州の塩田で巡る その7 龍光院
  4. 塩田平の文化財 ―2つの塩野神社 その2 保野―
  5. 長野大学生が以前発行した塩田や大学の歴史を紐解いた小冊子を改訂
  6. 塩田平の文化財 -安曽神社 前編 珍しい門-
  7. 塩田平の文化財 -泥宮-
  8. 四国八十八所の霊場を信州の塩田で巡る その8 中禅寺

最近のブログ記事

PAGE TOP