塩田の魅力発信ブログ

三重塔と藤の花

 東前山の前山寺。このブログでも何回か取り上げた塩田の名所です。前回はウグイスの声を録音して紹介しました。
→ https://shioda-machidukuri.jp/1061
前山寺を有名にしているのは、まずは三重塔。そして、くるみおはぎ
でも、いろいろな花が楽しめるのも人気のひとつです。
黒門から薬医門と呼ばれる本堂前の門までの参道の東側には庭園があって、その季節の花を歩きながら散策できるようになっています。今の時期、ピンクや白、黄色のボタンがそこここに咲いています。
そして、三重塔の前には見事な藤の花
相当の樹齢と思われる藤で、花の勢いは昔ほどではなくなりましたが、丁寧に手入れがされてきており、今年もきれいに咲いてくれました。(F森)

関連記事

  1. 桜・ため池・お宮
  2. 塩田平の文化財 -道祖神-
  3. 四国八十八所の霊場を信州の塩田で巡る その9 満願寺
  4. 日本遺産に登録! その3 別所線としな鉄の記念切符が出た
  5. 帰ってきた! デッサン館
  6. 4月の雪
  7. 常楽寺の「動物園」?!
  8. 塩田で唯一の酒蔵 その1 月見酒!

最近のブログ記事

PAGE TOP